FC2ブログ

各防犯協会長は人員や機材を徹底管理せよ!愛知県設楽町では一般人を監視、警察や防犯協会長を騙して許可無く60歳まで追加し既に18年目!貸与の機材も返却せず私物化目的外使用!

常日頃から薬物の検査を受けておかなければ‘陽性反応が出てる’と捏造され人権侵犯ノゾキ盗み聞きされる!!法も司法も人権も無視して【監視対象者】を勝手に設けて排泄や性行為に至るまで監視!!非破壊検査で住居侵入器物損壊の証拠も出る!!~設楽町田口萩平地区の平松・長嶋らによる、警察にも防犯協会長にもナイショの法も司法も無視した超長期的組織的人権侵犯の記録~

『通しとらせる』(通しとかす=騙しとく)と犯行を続ける宣言!!同性はプライバシーを奪い人権を侵していい、犯罪やっていいという異常者が『同性はぁー!』だと!!何の権利も権限も無く『見届けなかん』とノゾキ盗み聞き中毒!!

 
2018.03.15(木)

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
悪質平松ら2018年3月になっても犯行やめない!!!
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

防犯をうたう連中が、持ってなんかいない違法薬物を持ってると名誉毀損のデッチアゲを吹聴し、それをもとに長年プライバシーを奪い人権を侵してやがる!!!
‘生体反応’とほざき、排泄や性行為に関することまで、裁判所の許可も本人の合意も無く把握!!!
X線まで悪用し、個人宅・個人の車とは呼べない状態にして組織的にプライバシーを奪い人権を侵す!!!

‘まさこ’という警察もしくは防犯関係者が指示や命令や警告を与えてるようだが!!!

警察は何年も前から
『違法薬物なんか無い、中止だ』
『終わりだ』
『終わらせろ』
と言ってる!!!

==========

●設楽警察署
【個人宅の覗きや盗み聞きは犯罪です】
【警察も防犯協会も絶対にやりません】
(2013年3月5日 生活安全課 スズキ氏)
【違法物なんか持ってないことは警察の御墨付きをもらってると言ってやればいい】
【たとえ違法物が有ってもそりゃあダメ】
【刑事がやれって言った、警察がいいって言った、なんかコイツらの嘘】
(2013年8月1日 生活安全課 アサカワ氏・マツイ氏)

●豊橋警察署
【一般人を長年に渡って監視するなど許されない】
【個人宅は隅から隅まで24時間すっ裸で過ごしてもいい場所】
(2016年3月23日 警務課 田嶋氏)

==========

法で禁じられてる、警察が警察としてとめてる、設楽町防犯協会長も終わらせろと言ってる、裁判所は許可なんかしてない、もちろん本人の合意なんかあるわけない。
なのにやっていいと許可できる奴って、一体どんな立場の何者!!??
コイツらは、
■『上が来た』
■『上に迷惑がかかる』
と何度もわざわざ聞かせるように喋ってるが。


更に、こんな組織犯罪・組織的人権侵犯を長年続けるなかで、新たに傷害事件も引き起こしてやがる!!!

■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□

2013年10月10日17:14
私は平松康弘に路上で平手で殴られた。
私の真横には平松隣家である長嶋家の老女が立っており、一部始終を見ていながら隠蔽を手伝った。

110番通報により駆けつけた設楽警察署地域課の3人の警官のうち2人は長嶋宅に連れ込まれ、平松・長嶋に丸め込まれた。
平松・長嶋は私のことを病気だとデッチアゲたうえ、暴行の隠蔽をも謀った。
更に、何の証明にもならないコイツらが作り上げた‘私が違法薬物を使った記録’とやらを警官らに見せ、警官らはそれも鵜呑みにしたらしい。

この警官らが鵜呑みにしたため、平松・長嶋は‘コレを見せればウソが通る’と図に乗った。
つまり、隠蔽を手伝う周辺の者だけでなく、設楽警察署地域課の警官らも犯罪・人権侵犯・プライバシー侵害を助長させたことになる。

この警官は
『むこうは3人で殴っとらんと言っとる。あんたひとりで殴られたって言っても不利だよ』
と言い、診断書を取りに行こうとした際には、
『診断書なんか取ってもムダだよ』
と言った。

弁護士は、この警官らの対応は問題だと言った。
検察庁では、複数の加害者がグルになってそうやって言う(犯罪を隠蔽する)ことはできる、その警官らは問題だと言った。
そして県警本部に話すように勧められた。

■□■□■□■□■□■
□■□■□■□■□■□


********************

ある中国人女性がX線荷物検査機に入ってしまったニュース。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00010007-giz-sci

本文中に

【X線は思っている以上に危ないもので、細胞を分裂させたりガンを引き起こしたりもします。】

とある。
X線が人体にダメージを与えることを知らない人間なんかいないだろう。
歯科医院で歯のレントゲン写真を撮るにも鉛のエプロンで人体を保護する。

悪質平松・長嶋らはそんなことお構い無し!!!
資格も令状も合意も何も無く、長年に渡って好き勝手にX線をオモチャにし放題!!!

********************



04:59
♂『』

05:01
ババァ『やられたらぁ』

05:02
平松康弘『書かれんぞ』
とか何とかだの、
♀『やめれん!』
だの!!!


05:04起床。


05:05
♀『通さしてぇー!』



階段を下りてるとき

05:06
♀『チェックぅー!』
だと!!!
犯罪・人権侵犯・プライバシー侵害やりながら、何が『チェック』だ!!!



トイレで排泄中

05:09
♀『帰らんもぉーん!』or『変わらんもぉーん!』

05:10
♀『同性はぁー!』
だと!!!

■女性は犯罪・人権侵犯・プライバシー侵害やっていい
■女性は他人がいやだと意思表示してることをやっていい
■女性は法律や裁判所を無視していい

と、設楽のヘンタイ犯罪加害者どもが繰り返す!!!
実際には男も女もなくやってやがるが!!!


05:11
♀『見たいもぉーん!』
見たければ頭を下げて頼むか、もしくは裁判所の許可をもらってこい!!!



台所で

05:17
♀『事故んなるぅ』
だの、
♀『持って帰らん』
だの!!!
他人の私生活をノゾキ盗み聞きして何を持って帰るの帰らんのとケチつける権利や権限なんかお前らには無い!!!
頭を下げて頼め!!!

05:21
♀『生きとるとぉ』
だの、
05:22
♀『見届けなかん』
だの、わざわざ大きめの声で聞かせてくる無知バカ!!!
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼

コイツら、

≪≪_終わってる・死んでることなんか承知_≫≫

で、十数年に渡って犯行を続けてるのだ!!!
平松康弘は

■『警察にはもう切ったことにしてある』
■『ウラ取り引きだもぉーん』

とほざいてるし、他にも、

■『警察にバレんときゃいい』
■『警察に内緒でやればいい』
■『皆さんにも内緒にして』
■『バラすなよ!』
■『黙っとればわからんじゃーん』
■『トップは知らん…』
■『協会長にはナイショ』

と犯意をもって犯罪・人権侵犯・プライバシー侵害をやってるし、

■『通しとかないかんかった』
■『通さないかんかった』
■『痛恨だぁ!』
■『通っとらんよ!』
■『通らんよ!』
■『通せません』
■『通らんかった』
■ジジィ『通ってないぞぉ!』
■ババァ『裁判所の許可もなく』
■ババァ『言わんこにやっとる』(言わずに)
■ババァ『許可もとらんこにやっとる』(許可もとらずに)
■ババァ『もう通してくれん』
■♂『限界です!』
■♂『もうムリです!』
■ババァ『許可が出ん』
■『トップがダメだって言ってるからもうできん』
■ババァ『勝手にやっとんだで壊さなかぁん!』
■ジジィ『完全にこちらが悪い』
■ジジィ『正当じゃないで置いとけん』
■♀『通っとると思っとったんだもぉーん!』
■ババァ『通しとらんもん』♀『通したフリしたらいかぁん?』
■♀『終わっとった』
■ジジィ『死んどった』
■♀『(許可が)おりとらんかった!いかん!』
■ジジィ『申告しとらん』

等と、通ってないことを何度も確認もしてる!!!
もちろん、

■ババァ『国民の非難は免れない』
■ジジィ『人権のあり方を問われるなぁ』
■ババァ『大騒ぎになる』
■ジジィ『人権問題だ』
■♀『表沙汰になっちゃうよぉー!』
■♀『表に出ちゃうよぉー!』

大騒ぎになるような人権問題だということも承知の上だ!!!

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲



ダイニングで

05:27
平松康弘『置いとるんだでぇー!』
は、またまた

【手に持たんかったらいい】

という言いぐさか!!!
何年も前から

●『もう貸与しとけん』
●『返してください』
●『返して』
●『終わったで返して』

と言われてるのにドロボウし続けて私物化・目的外使用してるノゾキ盗み聞き用機材を、手に持ちさえしなければいい、置いとけばいい、とほざくコイツら!!!
監視の目がないときには手に持って使い放題だし!!!


05:37
♀『作らなかん』

05:38
♀『出てもらってからにして』
だと!!!
犯罪や人権侵犯・プライバシー侵害をやめなきゃならないのに交換条件を出そうとする悪質犯人!!!

05:45
ジジィ『通しとらせる』(通しとかす=騙しとく)

06:19
♀『消したらぁー!』





※続きは後でアップします。

スポンサーサイト
  1. 2018/03/15(木) 06:32:57|
  2. 未分類